精美スキンケアクリニック【切らない最新医療レーザー・江戸川区 小岩の皮膚科】

タイコー出版
中国語
最新医療レーザー108台完備バナー
SNS
精美スキンケアクリニック
メール相談資料請求
切らない ニキビ・ニキビ跡 最新レーザー治療
今までは自己流でニキビ跡、ニキビは治りませんでした。
放置しておくと跡になり、さらに治療が困難になりました。当院の治療はニキビには原因菌のニキビ菌をレーザーで消滅させ、ニキビ跡にはお肌の再生をレーザーで促す治療です。今までは困難とされていた顔や身体のみかん肌、デコボコ肌も治療可能です。
お肌が5〜10歳よみがえります。
■ニキビ・ニキビ跡の症状の分類
 *当院調べ

健康な肌

皮脂腺では、皮脂が常に作られています。皮脂は、毛穴を通って分泌され、皮脂膜を形成して肌の表面を覆い、肌を健康な状態に保ちます。

@面疱(めんほう)

古い角質が詰まり、角栓ができて毛穴が閉塞したり、性ホルモンの分泌量が増加し、皮脂の分泌が多量になったりすると、皮脂が毛穴の中にたまって「面疱(コメド)」ができます。
ニキビ菌は、皮脂を好み酸素を嫌うため、発育に好都合な面疱の中で増殖します。


A紅色丘疹(こうしょくきゅうしん)・膿疱(のうほう)

毛穴の中で過剰に増殖したニキビ菌は、炎症を起こす物質を作ります。そして、炎症が起こると、ニキビは赤く盛り上がって「紅色丘疹」となったり、膿がたまって「膿疱」となります。


B硬結(こうけつ)・嚢腫(のうしゅ)

さらに、炎症が拡大して進行すると、毛穴の壁が破壊され、皮下に膿のふくろができて「嚢腫」となったり、硬く盛り上がって「硬結」ができます。強い炎症の 後には、凸凹したニキビ跡(瘢痕)を残すことがあります。


「切らないニキビ・ニキビ跡レーザー+治療システム」 
最新レーザー108台複合治療

毛穴の開き、ニキビ跡、ニキビは放置しておくと跡になったり治療が困難になったりします。

当院では、最新のレーザー複数台を用いた、
ニキビ・ニキビ跡レーザー+治療システム
で、
ニキビの原因菌を破壊、ニキビ跡のお肌の再生を促す治療を行います。


ニキビ、ニキビ跡などの症状は短時間・短期間では治りません。額や背中、ホホ、アゴ、首、腕、すねのミカン肌、デコボコ肌や自己流では困難とされていた難治性のニキビ、ニキビ跡も、最も効果の高い、日本でも最高級の専用レーザーを用いて、熟練した医師の山本院長が複合的に治療することによって解消することが可能となりました。お肌が5〜10歳若返ります。
疾患に合わせて弱いレーザーや強いレーザーを組合わせて照射するので、他院での1機種での治療では効果のなかった方もあきらめずにご相談ください。
【治療内容】
※治療内容、治療等の主な副作用・リスクは写真下に記載しております。

*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■ニキビ・ニキビ跡治療について

レーザー治療と光治療を組み合わせて治療を行います。レーザー治療により毛穴に溜まった膿、皮脂などを排出させます。また、光治療器での治療を継続することにより、新しいニキビをできにくい肌にしていきます。肌の真皮層にあるコラーゲンの生成を促しお肌を生まれ変わらせる効果や毛穴の引き締まりや美白効果が期待できるため、ニキビの改善だけでなく再発防止にもつながります。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になりますので紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬などの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■ニキビ・ニキビ跡治療について

レーザー治療と光治療を組み合わせて治療を行います。レーザー治療により毛穴に溜まった膿、皮脂などを排出させます。また、光治療器での治療を継続することにより、新しいニキビをできにくい肌にしていきます。肌の真皮層にあるコラーゲンの生成を促しお肌を生まれ変わらせる効果や毛穴の引き締まりや美白効果が期待できるため、ニキビの改善だけでなく再発防止にもつながります。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になりますので紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬などの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■ニキビ・ニキビ跡治療について

レーザー治療と光治療を組み合わせて治療を行います。レーザー治療により毛穴に溜まった膿、皮脂などを排出させます。また、光治療器での治療を継続することにより、新しいニキビをできにくい肌にしていきます。肌の真皮層にあるコラーゲンの生成を促しお肌を生まれ変わらせる効果や毛穴の引き締まりや美白効果が期待できるため、ニキビの改善だけでなく再発防止にもつながります。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になりますので紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬などの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■ニキビ・ニキビ跡治療について

レーザー治療と光治療を組み合わせて治療を行います。レーザー治療により毛穴に溜まった膿、皮脂などを排出させます。また、光治療器での治療を継続することにより、新しいニキビをできにくい肌にしていきます。肌の真皮層にあるコラーゲンの生成を促しお肌を生まれ変わらせる効果や毛穴の引き締まりや美白効果が期待できるため、ニキビの改善だけでなく再発防止にもつながります。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になりますので紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には消えます。
患部を保護するために、塗り薬などの適切な処置を行っています。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

患者様Q&A
小岩 皮膚科 精美スキンケアクリニック
無料相談資料請求
上へ戻る
トップページ
生体エネルギーレーザー治療 ソーシャルメディア公式アカウント いきいきワクワク情報ブログ 精美スキンケアクリニックのフェイスブックページ 手の老化 ワキガレーザー治療 託児所のご案内 クリニックへのアクセス 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 Q&A 動画によるクリニック紹介 思春期のワキガ 思春期の脱毛 思春期のアザ 思春期の白斑 思春期のニキビ オリジナルヒアルロン酸注入 院長ブログ 江戸川区小岩の皮膚科 音声案内 未成年の方へ 「いい病院2013」で紹介されました
認定適正医療機関
メール相談
資料請求
閉じる
エネルギーバナー
エネルギーバナー
エネルギーバナー
エネルギーバナー