精美スキンケアクリニック【切らない最新医療レーザー・江戸川区 小岩の皮膚科】

タイコー出版
中国語
最新医療レーザー108台完備バナー
SNS
精美スキンケアクリニック
メール相談資料請求
切らない 赤アザ・赤ら顔 最新レーザー治療
今までの旧来のレーザー治療では皮膚の表面しか入らないために治療の跡が残ったり、効果も薄いものでした。
当院では、切らずに当院開発の108台最新レーザー組み合わせ複合治療で、浅い層から中間層、深い層まで均一にレーザーを照射し、赤みの細胞を減少させお肌をきれいにする治療を可能にしました。
他院での治療の効果に満足のいかなかった方もあきらめずにご相談ください。
■赤アザ・赤ら顔の症状による分類
 *当院調べ
チェックポイント!! こんな悩みをお持ちの方におすすめです。
いつも顔がほてっている
いつも緊張しているように見られてしまう
リンゴほっぺと言われる
鼻先が赤い
対人接触の多い仕事で、必要以上にストレスを感じる
顔の赤さでメイクが上手にできない
何を着ても、何をしてもあかぬけない
田舎くさい、と笑われた経験がある
赤アザを隠すために化粧をしている
小さい子供の赤アザで悩んでいるが、治療できるか不安
以上のうち一つでも気になる項目があれば早期予防をお勧めします。
■赤アザ・赤ら顔の原因

なぜ赤アザ・赤ら顔になるの?

●赤アザ・赤ら顔の原因
あなたをあかねけなく見せてしまうリンゴのほっぺたや、赤アザはとても気になるもので、その悩みは本人にしかわからない深刻なものです。赤アザや赤ら顔は生まれつき(先天性)の症状もありますが、ニキビや肌の乾燥による肌の炎症に起因する赤アザや赤ら顔の症状もあります。言いかえますと、正常な皮フの形成が阻害され、外的な刺激から身体を守る本来の動きができなくなり、肌トラブルにつながっているのです。

●赤アザ・赤ら顔の原因は生活の中に潜んでいる
赤アザ・赤ら顔は次のような要因により症状が出てくることがあります。

●精神的ストレス
ストレス状態が長く続くことによりホルモンの分泌が抑制されニキビや吹き出物の跡が炎症を起こして、赤みを帯びることがあります。

●内臓障害
神経性胃炎や便秘となることで炎症をともなったニキビができ、跡が残って赤みだけが残り続けます。

●敏感肌質
チョコレート、スナック菓子、ナッツなどの脂肪分や糖分の摂り過ぎで皮脂分泌が過剰になり、ニキビになると炎症やその刺激でも赤くなります。

●体質や食生活
ストレス状態が長く続くことによりホルモンの分泌が抑制されニキビや吹き出物の跡が炎症を起こして、赤みを帯びることがあります。

●肌トラブル
ホルモン剤系の皮フ薬の副作用による肌トラブルで顔が赤くなります。

切らない赤アザ・赤ら顔 最新レーザー108台複合治療
今までは手術による治療がほとんどで、深い傷が残ったり、入院を必要としたりとリスクが大きかったようです。 また、従来のレーザーは皮膚の浅い部分に反応するため、赤紫に治療の跡が残るなど、効果も薄いものでした。 当院は日本でも有数のレーザー台数を誇っており(108台) レーザーを組み合わせる事により、赤アザ・赤ら顔の原因 組織の一つ一つを目で確認しながら、皮フの浅い層から 中間層、深い層まで均一に照射し、赤みの細胞を減少 させる治療を可能にしました。

疾患に合わせて弱いレーザーや強いレーザーを組合わせて照射するので、他院での1機種での治療では効果のなかった方もあきらめずにご相談ください。
【治療内容】
※治療内容、治療等の主な副作用・リスクは写真下に記載しております。

*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■赤ら顔治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■赤アザ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■赤ら顔治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■赤アザ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■赤ら顔治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。


*肌質や症状によって効果に個人差があります。

■赤アザ治療について
レーザー光が正常な皮膚にはほとんど吸収されない安全な治療方法で、正常な皮膚組織に大きなダメージを与えることなく、異常に増殖した酸化ヘモグロビンをターゲットとしてその血管のみを選択的に破壊します。

※必要な治療回数や効果などは疾患および症状により異なります。
※肌質や症状によって効果に個人差があります。

【副作用・リスクについて】

●ダウンタイムについて
ダウンタイムとは、レーザー治療を施してから、肌が通常の状態まで回復するまでの期間のことです。
レーザー治療は刺激が強く、治療後の肌は、外部からの刺激に対する防御力が著しく低下している状態になります。レーザー治療をした後は紫外線対策が重要になります。また、乾燥肌や敏感肌の方は、痛みやかゆみなどの肌の炎症を起こす可能性があります。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

●赤み・痛みについて
レーザーの刺激によって、肌は一時的にダメージを受けた状態になります。
治療後には、周囲に赤みと、ヒリヒリとした痛みが発生しますが、この赤みや痛みは後には解消します。

※肌質や症状によって効果に個人差があります。

患者様Q&A
小岩 皮膚科 精美スキンケアクリニック
無料相談資料請求
上へ戻る
トップページ
生体エネルギーレーザー治療 ソーシャルメディア公式アカウント いきいきワクワク情報ブログ 精美スキンケアクリニックのフェイスブックページ 手の老化 ワキガレーザー治療 託児所のご案内 クリニックへのアクセス 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 Q&A 動画によるクリニック紹介 思春期のワキガ 思春期の脱毛 思春期のアザ 思春期の白斑 思春期のニキビ オリジナルヒアルロン酸注入 院長ブログ 江戸川区小岩の皮膚科 音声案内 未成年の方へ 「いい病院2013」で紹介されました
認定適正医療機関
メール相談
資料請求
閉じる
エネルギーバナー
エネルギーバナー
エネルギーバナー
エネルギーバナー