タイコー出版
中国語
最新医療レーザー88台完備バナー
SNS

切らない最新医療レーザーなら江戸川区 小岩の皮膚科・精美スキンケアクリニック

精美スキンケアクリニック
メール相談資料請求
ED(勃起機能の低下)の原因は?
▣ 年齢だけではありません。毎日の生活パターンがEDの原因に

確かに歳を重ねるとEDになる割合は高くなります。しかし、最近は歳のせいだけではないことがわかっています。知らず知らずのうちにストレスをためていたり、不規則な食事を続けていたり、車での通勤による運動不足、連日のお酒の飲みすぎ、喫煙など毎日の生活パターンが原因となって起こることが多いのです。 糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病の方は、EDになるリスクはさらに高くなります。

性的刺激によって、神経を介し勃起の信号が送られると、陰茎海綿体の動脈が開いて血液が流れ込みます。海綿体はスポンジのように血液を吸い込んで貯め、膨張して硬くなります。これが勃起した状態です。しかし、好ましくない生活習慣などが原因で動脈の開き方が不十分だと、血液の流れ込み方がたりずにEDが起こります。

▣ 服用している薬はありませんか

服用している薬によっては、EDを引き起こすおそれがあることが知られています。

たとえば、精神的疾患あるいは神経学的疾患などの病気の治療に使われる薬でも、EDを引き起こされることがあります。これらの薬は、脳内の神経細胞に影響をおよぼして、抑うつや不安などの精神的障害に効きます。しかし、同時に体のほかの部分にも影響してしまうのです。こうした薬では、神経の働きに影響して、交感神経系と副交感神経系の不安定なバランスをシフトさせることがしばしばありますが、このバランスは勃起 と射精の際にもとても重要となるのです。こうしたことから、精神と脳に働きかける向精神薬などがEDの原因になることがあります。

▣ 飲酒量にも要注意

アルコールは中枢神経系を抑制するように働きます。気持ちをリラックスさせる効果はありますが、量を過ぎると勃起の機能を妨げることがあります。ですから、飲酒は控えめにしたいものです。

ED治療について

治療の結果、心身の健康を取り戻せると同時にパートナーとの関係もよくなり、より充実した生活を送れるようになったという患者さんの例も多く見られます。

◈ 内服薬を処方して様子を見ます

EDの原因にかかわらず、大部分のEDは治療可能です。治療法の第一歩は、高血圧症、糖尿病、喫煙や高コレステロール値などの生活習慣病の関連因子を取り除くことです。
それ以外に、あなたと医師の間でEDの治療について話し合い、適切な指導のもとで治療法を選択することになります。問診や健康チェックで問題がなければ、心因性か器質性かにかかわらず診断的治療として、まず経口薬の効果で評価するのが最近の傾向です。

バイアグラ


▶世界的に最も有名な薬。日本では1999年から処方されている。
性的刺激により、勃起を補助する。

・服用のタイミング・・・性行為1時間前。空腹時は30分程度で効き始める。

レビトラ


▶陰茎の血管を拡がりやすくし、血液の流れを改善して勃起を助ける働きがある。

・服用のタイミング・・・性行為1時間前。空腹時は20分程度で効き始める。

シアリス


▶日本では2007年から処方されている、比較的新しい勃起治療薬。

・服用のタイミング・・・服用後、36時間効果がある。食事時間も関係なし。

EDは生命を脅かすことはなく、痛みがある病気でもありません。 しかし、勃起が不十分なために引き起こされる男性としての自信喪失は、職場や家族の中での自信の低下につながり、日常生活のさまざまな面に悪影響を与える場合があります。 EDは性機能の低下だけでなく、自分に対するイメージの低下にもつながってしまいます。
EDの疑いのある方は、一人で悩まずにお気軽にご相談下さい。

小岩 皮膚科 精美スキンケアクリニック
無料相談資料請求
上へ戻る
トップページ
感謝の声 当院独自の生体エネルギーレーザー治療 ソーシャルメディア公式アカウント いきいきワクワク情報ブログ 精美スキンケアクリニックのフェイスブックページ 手の老化 ワキガレーザー治療 印刷用治療メニュー 託児所のご案内 クリニックへのアクセス 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 書籍 Q&A 症例写真ホームページ 動画によるクリニック紹介 思春期のワキガ 思春期の脱毛 思春期のアザ 思春期の白斑 思春期のニキビ オリジナルヒアルロン酸注入 院長ブログ メンズ精美 江戸川区小岩の皮膚科 音声案内 未成年の方へ 「いい病院2013」で紹介されました
メール相談
資料請求
閉じる
エネルギーバナー
エネルギーバナー
エネルギーバナー
エネルギーバナー