精美スキンケアクリニックのスマートフォンサイト
精美スキンケアクリニック
国家資格を持った豊富な治療実績と高度な技術のある院長自身が治療にあたります
無料メール相談 資料請求
無料電話
電話でのご相談
切らない最新の
傷跡・ケロイド・手術跡・火傷跡・
妊娠線・肉割れレーザー治療
豊富なレーザーと治療実績で腹腔鏡跡、内視鏡跡、手首のキズ跡に対応!

今までは切ったり削ったり、長時間の薬の服用やテープを貼ったりと、身体や皮フに負担のかかる治療しかありませんでした。当院では、最新のレーザーで今まで難しいとされてきた肉割れ、妊娠線、他院で治療した手術の傷跡(脂肪吸引・豊胸・腹腔鏡・内視鏡)、手首の傷跡修正も切らずに治療が可能になりました。

傷跡は赤みを取り、ケロイドは、盛り上がった肉芽(にくげ)をレーザーで縮小させる治療です。

これらは年齢とともにひどくなっていくばかりです。放置していても決して良くなる事はありません。これ以上は無理とあきらめていた方も、お気軽にご相談ください。
疾患に合わせて弱いレーザーや強いレーザーを組合わせて照射するので、他院での1機種での治療では効果のなかった方もあきらめずにご相談ください。
切らない最新レーザー108台複合組合せ治療
傷跡について徹底分析
症状から調べる
Q&A
当院の治療方針について
公式トップへ戻る
無料メール相談 資料請求
無料電話
電話でのご相談
Q&A
Q.ケロイドは、メスで切り取ってきれいに手術しても再発や悪化を招く場合があると聞きました。レーザー治療なら、そのようなことはないのでしょうか。
A.確かに発生すると完治に時間のかかる治療が難しい疾患ですが、最新のレーザー機器の進歩により、切らずに迅速に治療することが可能になりました。安全性からみても医療レーザーは画期的な治療法と言えます。手術なして解消できるレーザーの組み合わせ治療の効き目を、是非ご自身で確認してください。

Q.効果は持続するの?
A.はい。終了後数ヶ月の時点で継続的な効果が得られています。

無料メール相談 資料請求
無料電話
電話でのご相談
医療レーザー
メインメニュー
無料メール相談 資料請求
無料電話
電話でのご相談

トップ >傷跡・ケロイド・手術跡・火傷跡・妊娠線・肉割れ
copyright© Seibi Skincare Clinic All Rights Reserved.